FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀山御坊本徳寺レポ

ぼちぼちとですが、春を感じさせる温かい日が増えてきましたねー。
先日、姫路市の亀山御坊本徳寺に行ったレポを忘れないうちに投稿します。

※亀山御坊本徳寺の本堂は、
新選組が実際に使用していた西本願寺屯所を移築したものです。

写真多いのでたたみます。


大阪帰省のついでに慌ただしく立ち寄ったのであまり時間がなく、
JR姫路駅で下車したものの
ピカピカにお色直しした姫路城は遠目に見るだけで今回スルー。
01.jpg
次回はゆっくり見に行きたいな…と思いつつ
目的の亀山駅に行くため、山陽電鉄本線に乗換え。

乗換に地上に出て横断歩道とか渡らねばならんかったんで
ちょっと焦ったんですが
(切符買う時間もあるし、乗換に10分は余裕見てた方がいい)
もしかしたら地下とかで繋がってたのかな。

姫路で降りた事は何度かありますが
山陽電鉄に乗換ってのは初めてです。
ローカルな雰囲気の駅や電車でした。

亀山駅で降ります。
かなり小さな駅で、降車口は一つしかなく
自動改札があるだけ。
駅員さんはいません。
降りる人も4人ぐらいだったかな…。

改札出て正面の店の奥に
寺っぽい建物がちらっと見えるので、
多分向こう側にあるのが本徳寺なんだろうな。

左右どちらに進むべきか悩みましたが、
雨がぱらついてきました。
やばい。もたもたしてられない。
00.jpg
とりあえず左方向(写真では正面)にガンガン進みます。

ひたすら進むとそれっぽい塀が見えてくるので、
塀に沿って右折。
するとますますそれっぽい雰囲気になってきました(笑)。
こっちで正解だった模様。太鼓楼のような建物が見えてきました。
02.jpg

途中に門らしきものがあったんですが通過。
どうやらこちらが正門っぽい立派な感じなのでここから入ることにします。
(大門、というらしい)

03.jpg
いやもう…駅からここまで人っ子一人見当たりません。
撮影する分にはありがたいんですが
あまりにも人がいなさすぎて、
逆に入って大丈夫なのかとドキドキするほど。

非常に広いんですが、入って奥に進むと本堂が。おおー♪
04.jpg
薄桜鬼でもよく登場した外観です。わくわく。

いや…ほんっとに誰もいないので、勝手に入っていいのかめっちゃ不安なんですがw
おそるおそる上がらせていただきます。
05.jpg
でもここ総司が風呂上がりに髪をほどいて佇んでた階段かと思うと嬉しい。

CIMG4098-soji.png
(これは西本願寺の階段の写真使って友人をトレスして描いた絵)

階段上がって正面のプレート。一時新選組の屯所だったと記載があります。
08.jpg

階段上がって左方面。広い廊下です~。
06.jpg

くるっと振り返って右方面。薄桜鬼によく出てくる背景はここかな。
07.jpg

そのまま進むと角に「刀傷」の看板あり。
09.jpg

見えにくいので拡大。柱の角がボコっとえぐられています。
10.jpg

この角を曲がってさらに本堂に沿って進むと…
「新撰組入刀痕跡柱」のプレートが。
11.jpg

ギッタギタにされてるかわいそうな柱。
12_20150222080811c08.jpg
なぜこの柱だけこんなに集中攻撃されたんだか…

こんだけパシャパシャ撮ってても誰も見当たらないので
入っていいのかますます不安になりつつも
そろそろっと中に入らせて頂きました。
13.jpg
二百畳あるらしい本堂内部。
ストーブがあちこちに置いてありますが、広いので寒い寒い。

あと、写真だと明るさを調整してるので明るく見えていますが
実は結構薄暗いんです。

なので本堂内部は暗い所に強いデジカメでほとんど撮影しました。
(そしてそのデータはまだPCに取り込んでないです、すみません)


・亀山駅からすぐの場所なので、アクセス良好。

・観光客少ないので撮影にはうってつけ。
 30分もあれば十分見て回れる。

・駅~本徳寺の間にコンビニなど見当たらず。自販機はあったかと。

・新選組の足跡(刀傷)を見て触って自由に体感できるのは嬉しい。
 テンション上がるが、人がいなさすぎてぼっち観光だとちょっと寂しいかも(笑)。


姫路からのアクセスはいいので
大河ドラマで今盛り上がってる姫路城観光に組み入れてみるのはいかがでしょう。

(ちなみに勘兵衛は途中で挫折。今やってる大河は全く見てない)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤城 瞳

Author:赤城 瞳




ビジターカウンター


メールフォーム
(↑ご意見・ご感想はこちら)

【「嗜好錯誤」について】
下記アニメの二次創作(オフ中心)を気ままにまったりやってます。
原作者・版権元とは一切関係ありません。

尚、HP、ブログ共にBL18禁の内容を含み、頒布物も全て18禁であるという事からアダルトサイトとして登録しております。
よって掲載内容が成人向けであるかどうかに関わらず、18歳未満の方の入室、閲覧はお断りします。

(活動ジャンル)
★「刀剣乱舞」…三日骨
★「薄桜鬼」…原沖史上主義

(現在休止)
★「イナズマイレブン」…バンガゼ、アルフェイ
★「地球へ…」…基本ジョミブル、たまにブルジョミ

同性愛的表現に嫌悪感を感じられる方にとっては目に毒なモノしか置いていませんので、ご興味ない方もお戻りになって下さい。

【プロフィール】
隠れ腐女子で隠れ絵描き。アルビノスキー。
耽美系美少年の絡み絵を描くことが生きがい。

カテゴリ
Bookmark(原沖)
フリーエリア
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。